--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

03.23
Sun
2月末に開催された東京マラソンの応援に初めて行きました。
本当あれは一大イベントですね。かなり楽しかった!

まずは車いすランナーさん達の写真から。すごいかっこ良かったな!

東京マラソン 車いすランナー

東京マラソン 車いすランナー

東京マラソン 車いすランナー

東京マラソン 車いすランナー


1枚目の子どもたちが応援している写真は自分でもお気に入りです^^

使用レンズ
SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
スポンサーサイト
コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

comment 0 trackback 0
12.02
Mon
もうちょっとだけ続きます。

よみうりランド イルミネーション


よみうりランド イルミネーション


よみうりランド イルミネーション


よみうりランド イルミネーション


よみうりランド イルミネーション


冬は植物、お花がお休みになっちゃうけど、空気が澄んでくるのでイルミネーションや夜景の撮影が
楽しくなる時期です。風邪引かないように今シーズンもたくさん撮りたいなぁ。


使用レンズ
TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16) コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

comment 0 trackback 0
11.21
Thu
iPhone5sでの撮影ですが・・・
やっと神宮外苑イチョウ並木の紅葉が色づいてきました。

イチョウ並木



ちょっと素敵な車がいいアクセントになりました

12月9日までいちょう祭りやってますよー。素敵な屋台がたーーーくさん出ていてそちらも楽しいです。
近いうちに一眼でも撮影しに行かねば! コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

comment 0 trackback 0
10.27
Sun
写真は「時間」を切り取るだけでなく、その時の気持ちまで映しだしてくれるところが、
魅力を感じるところです。

DSC_5776_R.jpg


公園はたくさんの人達が笑顔の時間を過ごしていました。


使用レンズ
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

comment 0 trackback 0
12.06
Thu
約3年間愛用してきたD3100をお別れをして、とうとうミドルクラスのカメラに手を出しました。

D7000です!


どーーーーーーん

写真 2012-12-05 22 25 51

D7000を購入しに行ったのは2日の日曜日でした。
行ったお店は新宿西口にあるマップカメラさんです。

ただ私が行った時点で店頭在庫は0・・・注文取り寄せになりました。
その時に週明け半ばくらいには届くだろうという話でした。

が、しかし。
お店から電話が来て今、在庫僅少で取り寄せも難航になってると・・・
さらにメーカーからの回答も曖昧でいつになるか分からないと・・・
これにはだいぶ落ち込みました。
週末にカメラが無い生活なんて!しかも旅行に近々行くのに!
サブ機を購入しようと検討してた最中、再度お店から「提案があります」と連絡が。

実はレンズキットの在庫はあると。これは私も日曜の時点で聞いてて
でもレンズキットのレンズがあまりにもしょっぱいのでいくら在庫あるとはいえ、
見送ってたのです。

それを、レンズを抜いて渡します。と!!!
下取りの時に不利になりますが、それでも全然OK------!!!!!と快諾し
今日ゲットできました。

マップカメラさんは
初めて店舗に行った際も感じていましたが、
すごく店員さんのクオリティがいいです。教育凄いんだろうなぁ。
今回の担当者さんだけじゃないです。全員、感じがいい。本当に。
レンズ購入の際も色々相談に乗ってくれ、アドバイスも的確でした。

今回本当に色々動いてくれて、提案までしてくれて無事にゲットできたことは
感謝してもしきれません!
受け取りに行った際も少しお話したのですが、その時の対応も良かった。
マジで感謝の気持ちでいっぱいだったので、予定にない買い物までしました^^

思い切り宣伝しますが、マップカメラさん、本当にオススメです!
ECも何回か利用しましたが、いいですよーメルマガ読んでるだけでもカメラ好きは幸せになれるはず。
楽天店舗はFacebookページもやってますよ。


さて、D7000の外観をiPhoneで撮影したので紹介します。
写真 2012-12-05 22 37 03

写真 2012-12-05 22 38 39

写真 2012-12-05 22 37 28

写真 2012-12-05 22 38 01

基本的にD3100を触ってれば違和感ありません。少し慣れは必要ですが。
ダブルカードスロットはいいですね。便利です。液晶モニタもきれー
しかしやはり重くなったので、手振れしやすくなったな、と感じました。三脚必須だわー


レンズは以下3本を所有することになりました。
標準:TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)
マクロ:TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)
ポートレート、室内:Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

明るいレンズ、バンザイ!
特に今まではD3100のキットレンズ(F3.5-5.6)を標準レンズで使ってましたが
明るさが全然違いますねー。

今後またそれぞれのレンズでの撮影写真も紹介していきたいと思います。

後、最後に。
D7000を迎え入れるにあたってD3100は下取りに出しお別れをしました。
エントリーモデルですが、すごく使いやすかったし軽かったし、何より私に写真の楽しさを
すごく教えてくれました。色んなところに連れ出してくれました。
アメリカにも一緒に行きました。
D3100にはすごく感謝しています。
また誰かの元で活躍してくれれば嬉しいなー。

これからはD7000と写真を楽しんでいきます! コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

comment 0 trackback 0
09.11
Tue
撮影地紹介、今回は風景編ですー。


風景・夜景


<東京・首都圏>
文京シビックセンター展望ラウンジ
■入場料:無料
■アクセス:JR水道橋駅東口から徒歩約10分、東京メトロ後楽園駅徒歩1分、都営地下鉄春日駅徒歩1分
■特徴:
個人的に大好きな場所です。なんと無料。昼も夜景もGood!
スカイツリー、新宿副都心、池袋、なんと富士山まで見れます!季節によってはダイヤモンド富士も見れる
カメラマンにも大人気なスポットです。望遠レンズあると良いです。
ちなみに三脚は厳禁!がっちりホールドで頑張りましょう。
■営業時間:9:00~20:30

DSC_0688.jpg



浜松町世界貿易センタービルディング
■入場料:620円
■アクセス:
■特徴:
新日本三大夜景・夜景100選にも選ばれている場所です。
なんといっても東京タワー!!が本当にキレイに見えます。
それ以外にもお台場方面、六本木ヒルズ、スカイツリーだって見えます。
東京タワー好きには絶対オススメの場所。ただカップル向けの仕様がちらほら・・・w
カップルシートやカップルが喜びそうな小細工がありますw
三脚は珍しくOKの場所です。望遠無くてもしっかり撮れます。
■営業時間:10:00~20:30

DSC_0013_20120603011556.jpg


新宿都庁
■入場料:無料
■アクセス:JR新宿駅西口から徒歩約10分、都営地下鉄大江戸線都庁前駅直結
■特徴:
室内がものすごく明るいのでなかなか夜景は苦労します。それでも新宿パークタワー方面の夜景は
キラキラでキレイ!東京タワーも実は見えたりします。東京の中枢がぐるっと見れるので一度は行く事オススメ。
三脚は禁止です。
■営業時間:9:30~23:00

DSC_0108.jpg


世田谷キャロットタワー
■入場料:無料
■アクセス:東急田園都市線三軒茶屋下車徒歩5分、東急世田谷線三軒茶屋下車すぐ
■特徴:
26階展望室では、FM世田谷のスタジオもあります。後、確か週末にジャズとかの無料ライブをやってるみたい。
無料ゾーンでは室内が明るすぎ!なので、夜景は苦戦します。
レストランではスカイツリーもキレイに見えるそうです。
■営業時間:9:30~23:00
DSC_0015_20120624035037.jpg



七里ヶ浜
■アクセス:江ノ島電鉄七里ヶ浜駅周辺
■特徴:
ここの夕日は絶品。ほんとうに感動します。特に冬は空気も住んでいるし、海水浴客もいないので
静かな海の壮大な夕日を見ることができます。本当にオススメ。
もちろん、カップルも多いけどな!
江ノ島電鉄沿線は撮影スポット多いです。

DSC_0141.jpg



東京ゲートブリッジ
■入場料:無料
■アクセス:新木場駅下車、都バス木11系統若洲キャンプ場行き終点
■特徴:
東京の新名所。16:30までの入場で歩道に行く事も可能。富士山も見えるし、夕日をバッグにした
ゲートブリッジもピカピカ輝いてステキです。ライトアップも写真撮影では人気のようです。
東京近郊のカメラ好きは一度は行きたい場所。羽田空港が近いので飛行機も見えたりしますよ。

DSC_0283.jpg


<地方>
京都駅空中径路
■入場料:無料
■アクセス:京都駅ビル内
■特徴:
京都タワーが目の前にキレイに見えます。クリスマス時期だと駅ビル内に設置された大きなクリスマスツリーも
見れますよ。

DSC_0250.jpg



オマケ。
DSC_0131_20120624232154.jpg
スカイツリーはまだ登ったことがなく・・・いつか行ってみたいな。


次回以降はイベントお祭り編を予定ー。 コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

comment 0 trackback 0
09.11
Tue
最近土日になるとカメラ片手に撮影に出かけることがほとんどなのですが、意外と撮影地を決めるのも
一苦労だったりしします。
PHOTOHITOや他の方の写真ブログを参考にしたりもします。

同じような方がいるかもしれないなと思い、今まで撮影に行った場所を、この機会にまとめてみます。
今回は植物園公園編(主にお花が撮れる場所)です。


お花・植物



<東京・首都圏>
神代植物公園
■入場料:500円
■アクセス:京王線つつじヶ丘駅から深大寺行き「神代植物公園」下車すぐ
■特徴:
花公園の名にふさわしくお花がたくさんある公園です。温室も見応えあり!
バラで有名。5月10月のバラフェスタは必見。公園内にある売店で買えるローズソフトやローズソーダもオススメ。
すぐ近くに深大寺もあります。
個人的にすごく好きな植物園です。
■営業時間:午前9時半~午後5時まで(入園は16時半まで)

DSC_0249.jpg


神奈川県立フラワーセンター
■入場料:350円
■アクセス:JR大船駅西口バスターミナル「1番のりば」から、神奈川中央交通バスで「渡内経由藤沢駅行」又は「公会堂前経由城廻中村行」乗車、「岡本」下車。停留所から2,3分ほど。すぐ分かります。駅から歩くと15分強。
■特徴:
とても広い敷地内にたくさんの種類のお花、植物があり芝生広場なんかもある。温室もある。
森の中や野山の小径を再現したような場所なんかもあって、野生のユリなんかも見れる。
すごくキレイに整備されています。それで350円は安い・・・!!近くだったらしょっちゅう行く事になるなー
神代植物公園も大好きですが、バラが最盛期じゃない時期はちょっとさびしい。ここは年中いろんな花があるっぽいです。スタッフさんによるブログやTwitterもあるので開花状況チェックにいいかも。
■営業時間:午前9時~午後5時

DSC_0485.jpg


昭和記念公園
■入場料:400円
■アクセス:JR中央線・立川駅より約10分、多摩都市モノレール・立川北駅より約8分
■特徴:広い。とにかく広い国営の公園です。庭園や水あそび場やお子さん向けの遊び場、大きな芝生広場と家族連れにはうってつけの場所。季節によってポピーやひまわり、コスモスといった大きなお花畑があるのが特徴。
本当に広いので、疲れたら園内を走るパークトレインやレンタサイクルを使うのも手。
私は5月の暑い中歩きまくったら熱中症寸前になりました・・・
朝から出かけて1日思い切り楽しめる公園です。
■営業時間:午前9時~午後6時半

DSC_0149.jpg


浜離宮恩賜庭園
■入場料:300円
■アクセス:都営地下鉄大江戸線汐留駅10番出口徒歩5分、JR浜松町駅徒歩15分
■特徴:
江戸時代の大名庭園→皇室の離宮になった庭園です。お花を鑑賞するというより完全に日本庭園の趣を
楽しむところです。
お花畑が一部あって、夏はキバナコスモスが満開です。お花畑からのぞむ汐留のビル群もまた乙。
■営業時間:午前9時~午後5時

DSC_0641.jpg


小石川植物園
■入場料:330円※植物園目の前の商店で入場券は購入。
■アクセス:都営地下鉄三田線白山駅徒歩約10分※住宅地にいきなりどでかいのがあります。
■特徴:
あくまで東大の研究施設。だいぶワイルドな感じで植物を鑑賞することができます。温室もありますが、
かなり老朽化してるとのことで、ほとんど見れません。
それにしても、東京のどまんなかでこんな山の中のような場所があるのかー!とびっくりします。
森です、森。なかなか見ないような大木もたくさんあって圧倒されます。とりあえず蚊に刺されます。
■営業時間:午前9時~午後4時半

DSC_0540.jpg


宇奈根ひまわり畑
■入場料:無料
■アクセス:小田急線:成城学園前または田園都市線:二子玉川からバスで15分。永安寺(えいあんじ)下車
■特徴:
都会のひまわり畑!約2000本のひまわりが咲いています。畑主さんが見に来た人のために色々撮影小道具や
椅子などを無償で用意してくださっています。ひまわりの細工もかわいい!
かなりいい感じの穴場スポットです。
■営業時間:特になし

DSC_0241.jpg


<地方>
京都府立植物園
■入場料:200円(温室鑑賞は別途200円)
■アクセス:地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ※バスもあります。
■特徴:
温室がGood!かなり見応えあります。サボテン、熱帯植物好きにはタマランもんがあるかと。
それ以外にもたくさんのお花、植物が見れてこんなに大きな温室施設は初めてでした。
また、カワセミも観察できるので写真マニアおじさんにも
大人気!!園長さんの手作り新聞っぽい情報紙(サイトにも掲載)がいい味出しています。ブログもマメに更新中。
すぐ隣の陶板名画の庭と併せての共通券もあります。
■営業時間:午前9時から午後5時まで

DSC_0123.jpg


飯山菜の花公園
■入場料:無料
■アクセス:JR飯山駅から出ている周遊バスか、車!
■特徴:
毎年、GWの3日間にお祭りが開かれます。鯉のぼりもあがっていて山の田舎に広がる黄色い海が堪能できます。
本当に良かったです。ぜひ来年のGWの観光地候補にあげてください。菜の花の野沢菜や菜の花ソフトも買えます。
■営業時間:特になし。お祭り期間中は21時までライトアップしています。

DSC_0085_20120507001917.jpg


京都三室戸寺
■拝観料:500円
■アクセス:京阪 三室戸駅下車徒歩15分。JR宇治駅か京阪宇治駅下車、
京阪宇治バス明星町経由JR黄檗駅行きで「三室戸寺」下車すぐ
■特徴:
京都の花の寺として有名。特に紫陽花、蓮の花でも有名です。後、5月はツツジ、秋にも紅葉があり、写真撮影には
嬉しいスポットです。紫陽花の見頃の初期では、水色、後半はピンク系の色が咲きます。
蓮の花は、朝から行ったほうがしっかり咲いている姿を見ることができます。
帰りにJR宇治駅近くの中村藤吉本店か京阪宇治駅近くの伊藤久右衛門のお茶屋さんでお茶スイーツを楽しむのもあり。
■拝観時間:午前8時半~午後4時半
DSC_0157_20120611005708.jpg


次回以降に風景編をご紹介しますー。 コメント、メッセージ大歓迎です
このブログや掲載している写真へのお問合せは、こちらのメールフォームからご連絡ください。
(無断転用・転載お断りします。)

ランキング参加してみました

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
もし良ければクリックをー

comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。